不動産ネット営業・集客・成約によく効くブログを目指します。

<< SEOの被リンク | main | オリジナルCMを? >>

身をキレイにしておくこと。

Category:インターネットとか Date:2007.03.02 Friday
先日、なにげなしにに入ったラーメン屋さんで思った。

壁が汚いな。ポップが油で汚れてるよ。張り替えればいいのに。
もっとキレイにすれば、あっちの店より客入るだろうに。

と、思いながらふと気が付いた。
あぁ、こりゃサイトも同じだなぁと。

店は掃除してキレイにしたって客がドカドカ入るもんじゃない。
店の壁紙キレイに飾っても売上が急増することもないだろう。

けど、じゃぁ、売上に関係ないからって、掃除しなかったらどうなるか?
店をキレイにしたって売上変わりゃしないよって汚くしてたらどうなるか?

いわずもがな。

毎日きれいに掃除して、キチンとしてあるから、
そういうのを見て感じて、あぁ、いい会社だなぁ、とかいいお店だなぁって判断される。
(そのへんの感覚は日本人はたぶん世界一。)

そうでしょう?

やすいよーやすいよー、これを買ったらこれもつけちゃう!
今なら、抽選で何とかをプレゼント!

これだって、やっても即座に効果は無いかもしれないけれど、続けていけば、いつも何かやっているお店、ってなるし、何より活気が出てくる。
(この辺、不動産サイトは特にそういうのが無いからさびしい。ショッピングサイトでは結構やってるのにね。)

ようするに、生活と同じで別段何も無いけれど、身をこぎれいにして、常にあたらしくわくわくするように活動的に生きていきましょう!という感じ。

最近はサイト間の競争も厳しく、消費者の選択肢も増え、目も肥えてきたし、しっかりと「選ばれる」存在にならなくてはいけませんね。いろんな奇策・機略も、あたりまえのベースがあってこそ。





でも、やる気のなさそうなラーメン屋さんに入っちゃったんだけれど。



  
| インターネットとか | 00:29 | comments(3) | trackbacks(0) |

>> このブログはメールで購読すると便利です(配信:FeedBurner)

メールアドレス:

コメント

>N さん

コメントありがとうございます。
僕の場合は、裏路地の定食屋さんとかも結構好きなので、、、。



>岩崎さん

コメントありがとうございます。

ネットのマーケティングとかを考えれば考えるほど、「商売道」みたいなところに行き当たります。

リアルとネットの連動・融合というのは前から言っていて否定されることもあったのですが、やっぱり現実の商売あってこそのことなので、商売としての基本はどこであろうと同じなんじゃないかと思えてなりません。

岩崎さんもおっしゃるとおり、「より良い状態を提供するように日々の努力を繰り返し行うことが大事」が最も大事だと思います。
もちろん、新しい時代の風を取り入れながら。






| 鳥海 | 2007/03/03 11:58 AM |
何か商売の原点に触れたようなBlogで気持ちが良いですね!
そういう原点のことに全く気が付かない人が増えてきているけど、お店側は顧客が気が付いても気が付かなくても、より良い状態を提供するように日々の努力を繰り返し行うことが大事なのでしょう。
「継続は力なり!」です。
商売とは飽きないこと。
こういった感性を持っている人がもっともっと増えると良いんですけどね!
| 岩崎和夫 | 2007/03/02 8:05 PM |
オチが、最高におもしろいです。
| N | 2007/03/02 7:48 AM |

コメントする







この記事のトラックバックURL:
http://toriumi.jugem.cc/trackback/1217

トラックバック

| | |

最新の記事

ブログ記事カテゴリー

アーカイブ

その他

Copyright (C) toriumi@blog. All Rights Reserved.

△ いちばん上に戻る