不動産ネット営業・集客・成約によく効くブログを目指します。

<< マンガ コンテンツ | main | 不動産ホームページ製作 >>

明日の風

Category:日記 Date:2008.10.09 Thursday
成人の過半数が肥満で、世界の25%もの石油を使い
世界中の富を満喫している国家が
世界中に迷惑をかけている件ですが、
行き過ぎた金融資本主義の破綻には、
新たな歴史へのターニングポイントを感じてしまいます。

拡大再生産な志向は資本主義の本能だとしても、それが行き過ぎ、
またその過程で(世界中で)貧富の差が問題になっている昨今では、
かつてマルクスが考えた高度な資本主義の果てにある
ドラスティックな社会システムの移行なども
あり得るのではないかとさえ思ってしまいます。
(もちろん、資本主義・自由主義前提ではあるとおもいます。)

どこの国も大変な中、勝ち組といわれる我が国ですが、
経済面だけではなくて、思想の面でもこれはチャンスではないかと思います。
鉱物・エネルギー・食糧、、、あらゆる資源の希少性が言われている中、
また、待ったなしの環境問題に直面する今、
いままでのくだらないアメリカの大量消費使い捨て思想を打破し、
すばらしき我が国日本の腹八分の思想、もったいないの思想、
向こう三軒両隣、困った時はお互い様の思想を世界に広め、
「維新の嵐」の如く思想統一してしまうチャンス。

影響をあまり受けない唯一の先進国といわれるくらいですが、
さて、「侍の復讐」と麻生新政権には期待しています。
いままでのように金を絞り取られるだけでなく、
ガツーーーンと世界に冠たる対応をぜひ見せていただきたい。


  
| 日記 | 03:01 | comments(2) | trackbacks(0) |

>> このブログはメールで購読すると便利です(配信:FeedBurner)

メールアドレス:

コメント

> 山田さん

コメントありがとうございます。
こちらこそ、久々にお会いできてうれしかったです。

不景気は深刻そうですが、先走った欲望が
創造的に破壊されて、わくわくするような
「明日」がやってくるとよいですね。

我々もがんばって未来を作っていきましょう。

| toriumi | 2008/10/10 12:49 AM |
本日はありがとうございました。
本エントリ、まったく同感です。
これから始まる新しい時代にワクワクします。
麻生さんと中川さんが「今」を踏ん張ってもらって新しい秩序へうまく運んでもらいたいです。
| 山田 | 2008/10/09 8:22 PM |

コメントする







この記事のトラックバックURL:
http://toriumi.jugem.cc/trackback/1738

トラックバック

| | |

最新の記事

ブログ記事カテゴリー

アーカイブ

その他

Copyright (C) toriumi@blog. All Rights Reserved.

△ いちばん上に戻る