不動産ネット営業・集客・成約によく効くブログを目指します。

<< 無線LANが使えない部屋でのネット接続(1階と2階でネットしたいときなど) | main | 仙台にて >>

税収までこの有様とは…

Category:news/雑記 Date:2009.11.03 Tuesday
goo ニュースより引用

09年度上半期の法人税収、初のマイナス

 景気低迷による税収の落ち込みが鮮明になってきた。

 財務省が2日発表した2009年度上半期(4〜9月)の税収実績によると、法人税収は1兆3075億円の赤字となった。

 企業の業績悪化で、企業がいったん納めた税金を国が払い戻す「還付金」が急増して2兆6832億円に達し、税収(1兆3757億円)を上回ったためだ。上半期の法人税収がマイナスとなるのは、統計の残っている1960年度以降で初めてだ。

びっくりしました。
税金でマイナスとはすごいですね。

本日は株も大幅安で、国内産業は思った以上によくはなったものの、
やはり外需頼み避けられず、米景気に左右される模様。

ダイヤモンドオンラインの野口先生の記事をみるに、
2005年から2008年までの外需が特殊であって、
その戻っても2005年程度のその水準、
政府が新たな成長戦略を描けなければ、
同等もしくはそれ以下なので、日本経済は予断を許しません。

幸いなことに、他国と違って国民の資産保有が高いので、
その点の基礎的なものはしっかりしている感はあるものの、
これからは拡大再生産の右肩上がりは望めそうにありません。

マーケットが変わってきているのだから、
商売も対応を変えていかなくてはいけませんね。
本日も地方の不動産会社さんとお話しましたが、
業態を変えて、新しい取り組みとサービスを始めて
勝ち残りを模索するとのこと。

昨日と同じ今日を過ごし、旧態然として、
ただ景気がよくなる日を待つだけでは
ダメな時代になってきています。

景気が悪いとか、政治が悪いとか、
グレたガキみたいに世の中が悪いといってもしょうがない。

昨日と同じことをしていても同じ結果しかえられない、
もしも歩みを変えたなら、、結果は必ず変わってくる。

一発でうまく行くことなどないのだから、
試行錯誤しながら、迷いながら、
それでもあきらめずに、自信をなくさずに
がんばって明日に向かって歩いていきましょう。

天は自ら人を助くるものを助くると言いますしね。


  
| news/雑記 | 01:36 | comments(0) | trackbacks(0) |

>> このブログはメールで購読すると便利です(配信:FeedBurner)

メールアドレス:

コメント

コメントする







この記事のトラックバックURL:
http://toriumi.jugem.cc/trackback/1982

トラックバック

| | |

最新の記事

ブログ記事カテゴリー

アーカイブ

その他

Copyright (C) toriumi@blog. All Rights Reserved.

△ いちばん上に戻る