不動産ネット営業・集客・成約によく効くブログを目指します。

<< 2015新年 明けましておめでとうございます! | main | 不動産営業と自動車営業と >>

不動産売買仲介 営業ツール開発中

Category:不動産ソフト/ローン講座くん Date:2015.01.23 Friday
ただいま「ローン講座くん」の新バージョンを開発しています。
開発というかまだシステム構築以前の段階ですが、
年内にできたらいいな、という感じではあります。
大きく変更してしまい新たな試みもあるのでどうなることやら。
ただ、ウチにしか提案できない新しい不動産売買営業の形が
具現化しますので、ちゃんと使っていただける会社さんには
必ずや強力な武器となると思います。


現状では、おかげさまで、昨年来お申し込みもチラチラいただいております。
最近では初回のご導入時に長く使ってもらえるよう無料で営業研修に
全国どこでもいくようにしましたが大変ご好評いただいています。
すんごい喜ばれます。

不動産営業ツール


さいきん、不動産会社さん行って、初回のお話をするときに
ずいぶんと雰囲気が変わってきた感じがするんですよね。

現在ご利用いただいている多くの会社さんが家族経営ですが、
中には社員さんが何人もいらっしゃる会社さんもいます。

かつてのパターンとして、この営業ツール利用の社員研修をした場合、
ベテラン社員はスネる、というかナナメに見るというか
「そんなこと知ってるよ」「そんなモン意味ねーよ」
なんて鼻で笑ってロクに話を聞かないケースが多くありました。

でも、その場合、ベテランは使わなくても、
若手社員や数字の取れない人が一生懸命に使ってくれて
そして効果が出て「ツールを使う営業」の大切さを理解してくれて
そのうちベテラン社員にも空気感染して社内で使われてく
(あるいはそういう空気になじめず辞めていく…)
というパターンが多くありました。

かつてはね。

ただ、いまではどこの会社でも最初から真剣に話を聞いてくれ
なるほどなるほど、となるケースが多いです。
若手もベテランすらも、みんな「どうやって営業したらいいか」
わからなくなってきている感じです。
ご時勢柄もあって不安なんでしょうね。
情勢がかわってくるなかで「昔ながら」じゃダメだと
誰もが感じている状態。

今年の新成人の数ってしってます?
たった126万人なんですって。
僕らの頃は200万人だから、6割くらいになってしまっている。
これが意味するものは怖いですよ。
だって、いまの30代、40代のマイホームの中心購買層が去ったら
その後はターゲット顧客が激減してしまうという確実な未来だから。
もっといえば、いまはまだ親の援助とかで出てくるような
頭金やなんかも期待できくなるわけ。
だって昔の親ほど稼いでもないし蓄えもないし老後生活も不安だから。

じゃ、どうしますか、と。いまのままでいいんですか、と。
属性のいい客はまず大手いきますよ。
ほとんどの中小零細店ではセコンド客ですよ。
よほど自社に「何か」がないと。

いま、営業さんみんなが困っているのは、
確実に市況・競争・顧客の変動が原因なんですが、
そんなの目には見えにくいものだから、
みんないままでやってきたやり方、教わってきたやり方、
なんとなくやってるやり方、でうまくいかずに困ってるわけです。
うまくいかない現状のやり方に固執している人はいないでしょう。
さすがに今そんな人いたら大馬鹿野郎ですわ。
みんな何かしなくては何か変化しなくては、何かいい方法がないか、
と日々悩みながら、でも現実はルーチンワークから抜け出せない、
というのが多くの不動産会社の現状でしょう。

それの「うまくいかない」を改善するやり方、
仕事は同じでも「やりかた」の切り口が違うやり方、
パターンの組み換えによる成約率の向上や効率化などなど
を僕は全国行脚してお教えしてたりするのです。
そして、その一つの答え、武器として営業ツールをご提供しています。
仕事とは戦いですが、丸腰で戦うなと、武器持って戦えよ、と。

というわけで、ライバル各社がマイソク白黒コピー1枚で
口八丁手八丁やってるなかで、そうじゃない営業を、
もっとスマートな営業、お客さんに喜んでもらえる営業の
やり方をもっと伝播するために、全国行脚中で、
新バージョンも開発進行中なのです。

営業って本来楽しいもんだからね。
売りつける売り抜けるじゃなくて、
プロとしてキチンと接客して、お客さんに信頼してもらって、
お互いに幸せな形で仕事していきたいモンですよね。
そのためには、いろいろ準備して、材料もそろえて道具もそろえて
しっかりとお客さんに本当の意味の「接客」をしなくてはならない。
仕事は仕込み八割、これはどこの業界も一緒。
そう出来る人がやっぱりうまく行ってる。

みんな、そういうふうになればいいかなと思うわけです。
繁忙まっしぐら。あんまり盛り上がってないみたいだけど。
がんばって行きましょう。



 
  
| 不動産ソフト/ローン講座くん | 03:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

>> このブログはメールで購読すると便利です(配信:FeedBurner)

メールアドレス:

コメント

コメントする







この記事のトラックバックURL:
http://toriumi.jugem.cc/trackback/2506

トラックバック

| | |

最新の記事

ブログ記事カテゴリー

アーカイブ

その他

Copyright (C) toriumi@blog. All Rights Reserved.

△ いちばん上に戻る