不動産ネット営業・集客・成約によく効くブログを目指します。

<< 不動産のおとり広告について | main | 今年の不動産業に「夏枯れ」はないのか?!低金利でみんな業績好調!! >>

最近、ユーチューブよく見てます

Category:インターネットとか Date:2016.08.02 Tuesday

こんにちは。とりうみです。

 

昨日、また一つ年をとりました。ブログの写真(PC版)は10年ほど前の写真になります。

一時期、体重が80キロまで増えまして、周りからの評判もよくなかったのでダイエットしまして、いまは約70キロです。

糖質制限ダイエット(別名:炭水化物ダイエット?)って効果すごいですね。

でも、70キロからぜんぜん減りませんので困っております。

最近は筋トレも併用しながらプロテインも飲んでいますので、筋肉ついて重いせいかもしれませんが。

 

筋トレは主に水泳なんですが、家でもユーチューブを見ながら少しやってます。

 

ユーチューブすごいですね。なんでもある。動画だからわかりやすいし。もう、ダイエット本とかいらないもん。

最近では子供のなりたい職業でユーチューバーが上位にあるんですってね。

動画1再生ごとに0.5円とかもらえるらしいので、動画を作って上げて(アップロードし)て何万・何十万もの人々に見てもらうことでへたな芸能人より稼いでいる人もいるそうです。

 

そのゴールドラッシュに乗らんとして多くの人が動画を上げていますが、死屍累々ですねやっぱり。

どの世界にもゴールドラッシュに後から気付いて中途半端にやるひとにはなかなか幸運はつかめないです。

 

しかしながら、多くの人がやる「動画そのもので儲ける」ではなくて「動画を広告に利用して実業で儲ける」では、後発でも成功している人が多々います。

たとえば、先の筋トレにしてもジムトレーナーが筋トレを紹介したり、あるいはそれで腰痛になったら整体の人が腰痛に効く体操を紹介したり、自分の業から見てくれる人に役立つ情報を提供することで「信頼のおけるお店」をうまく告知しています。

販売系の人は商品の紹介を、サービス系の人はサービスと人柄などをうまくPRすることで実業につなげています。

 

前々から書いてある「情報配信の大事さ」ですよね。

とくに、動画なんかは敷居が高いのでまだまだ手を出す同業者も少ないので「フロンティア」だと思います。

 

ただ、敷居は高いけども、じつはそんなに難しくもないんですよ。

いまどきスマホでも質の高い動画は取れますし、無料アプリで編集もできます。

こちらのアカウントは僕の実験アカウントなんですけど、最近のはほぼスマホ撮影・スマホ編集。

撮って編集して上げるのに1時間もかかっていません。パソコンを使えばもっと素敵な動画がカンタンに作れるはずです。

 

ユーチューバーで儲けるのは難しくても、本業のサービスなりお知らせをしっかり伝え、実業に引き込むことで儲けることはできると思います。「きちんと顔を出して」「お客さんに役立つ情報を発信して」「自社のいいところをアピールする」これで広く知っていただき、あるいはユーチューブ上だけでなく、自社サイトなんかでも動画を活用して(自社サイトに貼ることもできますので)、集客だけでなく、成約率アップ・信頼向上につなげてみてはいかがでしょうか。


下手にお金かけた紹介ムービーなんかより、素人動画のほうがリアリティも真実味もあって効果的だしね。

建築の方なんかは、完成後だけでは伝わらない住宅の話などすごくいいと思うよ。出来上がった後で耐震金物なんかの話をしてもイマイチ響かないけど、 建築途上で現物を見せながらこれはどういう働きをするのかとか説明したら納得感も増すと思うけど。あと、みんな怖いシロアリのはなしとかね。

 

集客がもっと欲しい、お客さんにもっと自社を知ってもらいたい方などはカンタンだからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

むかしはチラシくらいしか自分を知ってもらうすべがなかったのに、いまやサイトもあればブログもあればユーチューブもフェイスブックもツイッターもある。労力さえ惜しまなければ告知する手段はたくさんあります。

ホームページで物件入力しているだけが集客術ではありません。現代の営業はネットを使い情報を発信していくことが仕事なんではないでしょうか。

 

んーだから僕もしっかりとブログ書いて情報発信しなくては、、、。

 

暑い日が続きますが、バテずにがんばっていきましょう!

 

 

 

 

  
| インターネットとか | 01:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

>> このブログはメールで購読すると便利です(配信:FeedBurner)

メールアドレス:

コメント

コメントする







この記事のトラックバックURL:
http://toriumi.jugem.cc/trackback/2541

トラックバック

| | |

最新の記事

ブログ記事カテゴリー

アーカイブ

その他

Copyright (C) toriumi@blog. All Rights Reserved.

△ いちばん上に戻る