不動産ネット営業・集客・成約によく効くブログを目指します。

<< 当たり前だけど、大事なのはネット対策よりもリアル対策だよなぁって話。 | main | カー用品店でタイヤ見てたら売り込まれて物販もうダメだろって思った話 >>

大手が不動産仲介に見切りをつけた???

Category:- Date:2017.03.21 Tuesday

 

いやー、、、、

 

首都圏では、昨年のリハウスさんの内部アレコレを耳にしてましたが、住友不動産さんまで内部化とは!

不動産仲介業曲がり角でしょうか。

 

僕ら50年生まれ前後を境に若年人口は激減しますから、これから普通に考えて居住用不動産の需要がかなり減退することは必然なわけです。

 

それを見越して国交省ならびに識者は既存住宅(中古住宅)流通に舵を切ったわけですけど、これもまた微妙。

だって、ぶっちゃけ、何十年前の中古住宅よりも、いまの新築建売のほうが設備も建物自体もいいもん。

個人的にリフォーム経験してますけど、水回り買えただけで百万円単位、ちょこちょこ不満を直すことを考えると千万に届くくらいは行ってしまいます。そう考えると、建て替えや建売買ったほうがはるかにいい。

まぁ、そもそも需要が減退するから新築だ中古だの論争でもないんですが。。。

あの世田谷だって空き家が4万件くらいあるみたいだし。。。


どちらにせよ、今後長期にわたって世帯数が減少し、なおかつ、所得が2極化している現状では居住用不動産業はかなり厳しい局面に立たされているといっても過言ではないでしょう。

衣・食・住は人間が生活していく中での必然ですから、ゲーム業界なんかよりはまだましかもしれませんが。

 

昔、「ゆでガエル」なんて言葉が流行りましたが、まさに「今はまだいいけど、将来はちょっとやばいかもね」って意識をもってやっていかなければ大変かもしれませんね。ま、どの業界でも同じかもしれませんが。。。

 

3月も終盤。がんばっていかねばですね。

 

それではまた。

 

 

 

  
| - | 03:09 | comments(0) | trackbacks(0) |

>> このブログはメールで購読すると便利です(配信:FeedBurner)

メールアドレス:

コメント

コメントする







この記事のトラックバックURL:
http://toriumi.jugem.cc/trackback/2576

トラックバック

| | |

最新の記事

ブログ記事カテゴリー

アーカイブ

その他

Copyright (C) toriumi@blog. All Rights Reserved.

△ いちばん上に戻る