不動産ネット営業・集客・成約によく効くブログを目指します。

<< 衆院選はじまる・雑感 | main | 東京モーターショー2017で感じた未来 >>

多様性って必要だよね。リスク考えたら。

Category:- Date:2017.10.15 Sunday

今回の選挙はウェブを中心に回ってて面白い。

 

WEB戦略というか、情報配信戦で右も左も戦っており、いよいよアナログなおっさんも仕事でウェブに向かわなくては立ち行かない時代に相成りましたという様相を呈しています。

 

youtubeなどを見ると、いろんな意見の支持者が動画を編集アップしていてご苦労様です。

 

ただ、ウェブの場合、世界的に見てもそうなのですが、どうしても右寄りというかタカ派の影響が色濃く出てきてしまいますので、その点は左派よりも有利な面が否めませんが。

 

考え方はいろいろあってよいと思うのです。

 

うちの猫でね、何でも食べる食いしん坊がいるんですよ。

普通猫が食べない嫌うようなものでも食べる、とにかく食べるんです。

分別がない。

 

でもね、こういう仔はまれにいるのです。

なぜならば、猫という「種」が存続するために「多様性」が絶対的に必要だからです。

 

こういうなんでも食うやつがなんでもチャレンジして食うことによって、新たな道が開けるかもしれない。

自然環境なんて地球誕生以来ずっと変動していて、いつ何時、天変地異で食い物や生きる環境がガラッと変わるかわからないわけです。

 

何か環境が激変した時、いつも食べているものが獲れなくなったとき、ほかの猫たちが食べないようなものを食べている子たちが生き残ったり、他の模範となったりするわけです。

普段は異常と思われていても、いざリスクが具現化した時に真価を発揮するわけです。つまり、こういう「異常個体」は非常時のためのリクステイカーでもあるわけです。

 

人間だってそうでしょう。同じような奴ばっかりだと環境変化に対応できずに全体が運命を共にして滅んでしまう。大手企業なんかでもそういうのいっぱいあるじゃないですか。

 

いつの時代だって、時代を環境を変化させてきたのは日常に合わない「はぐれもの」だったりします。

信長だって、秀吉だって、龍馬だって、高杉晋作だって、みんなある意味、カタにはまらない「おかしなやつら」なわけでしょう?

 

ま、何が言いたいかというと、だから集団にとって多様性って大事なんです。

 

右でも左でも、思想はなんだっていい。

ただ、日本国という集団を安定運用し維持していくなかで、多くの人が賛同する「多数決」は必要。

だからといって少数意見が殺されていいわけがない。やっぱりおかしかろうと少数意見もその存続は許されるべきだとおもうわけです。

 

というわけで選挙はいったほうがいいです。思想の別はともかく、あるいはそんな深い考えをもたなくても、選挙に行ってなにがしかの票は書きましょうね。

 

罵りあいに終始している政治家・候補者を見ると馬鹿かこいつらと思わなくもないですけども。

他人をいくらけなしても自分の株が上がるわけもなかろうに、あいつら絶対社会人経験足りない連中だわと思わなくもないですが。

人が同よりも、おのれがどうするかどうしたいか夢と希望を語れや間抜けどもと。

 

 

ま、政治が何かしてくれるではなくて、連中がどうでも自分がしっかりと何をしていくか。

 

今年もあとわずか、がんばっていきせう。

 

 

  
| - | 01:47 | comments(0) | trackbacks(0) |

>> このブログはメールで購読すると便利です(配信:FeedBurner)

メールアドレス:

コメント

コメントする







この記事のトラックバックURL:
http://toriumi.jugem.cc/trackback/2597

トラックバック

| | |

最新の記事

ブログ記事カテゴリー

アーカイブ

その他

Copyright (C) toriumi@blog. All Rights Reserved.

△ いちばん上に戻る