不動産ネット営業・集客・成約によく効くブログを目指します。

<< いろいろ、動いてますね、、、 | main | 不動産営業「購入が得か、賃貸がお得か」の論争が増えてない? >>

徐々にデフレが進行してるんだって!

Category:- Date:2017.11.23 Thursday

なんかやっぱ最近景気おかしいよねーって感じる場面があります。

そんな中で、妙に納得の記事を見つけました。

 

人件費高騰というウソ。幸楽苑の「大量閉店」が象徴する日本の病

http://www.mag2.com/p/money/338669

 

内容をかいつまんで言うと、人手不足と人件費高騰でお店の運営もままならないってとこが増えてるけど、実際はそうじゃなくて、ひそかなデフレが進行してきているんじゃないか、っていう感じの内容。

 

世の中のあらゆる経営書には戒めで「安易な安売りはするな」って書いてありますよね。

ここ10年来のデフレ期間中は安値競争の逆に商機ありみたいな経営ノウハウ本もたくさん出て、値段よりも価値を売れ、価値を高く売れっていうか適正価格を追及していけ、みたいな論調がマーケティングの主流だったじゃないですか。

 

でも、なんか、いまやその価値追及&適正価格すらもちょっと怪しくなり始めている気配はあります。

 

個人消費の低迷もたしかにあるんだろうけど、将来不安も大きいですよね。

僕の周りでも「介護」する人たちが増えました。友人や仕事仲間たちにも介護しながらがんばっている人々がいます。

自身がそうなればもちろんのことながら、身近にそういう人が増えればやっぱり将来が不安になります。

 

そうして経済がどんどんシュリンク(縮小)する方向に言ってるんじゃないかなってちょっと心配になりますね。

すこしでも安く買うならネットでしょうし、お金使わないとなれば外でコーヒー飲まないよう気を付けるし、余計なものは買わないようにしようと思うし。

 

不動産業においても、昨春は、今までと違って「引っ越し」よりも「更新」する人が増えたとあちこちで聞きました。

引っ越ししたらお金かかるしね。大家さんにとってはいいかもですが。

 

とりあえずね、未来に希望がないと思うんですよ。

日本の未来は明るいとか、がんばれば良くなるとか、そんなのがないから、「将来が不安」とかになっちゃう。

将来が不安だから余計なもの買わない、そして世の中でお金が回らず経済が回らないと。

これだけの株価と好景気にどこでお金が回ってるかといえば、日本の世間ではなく、世界の金融市場でぐるぐる回ってるだけなので。

 

政治家が与党批判ばっかりで、だれも全然未来を示してくれないし、やっぱり自分たちの未来は自分たちで作っていかねばなりません。自分でやんないとだれも用意してくれないもん。

シュリンクする世間の中で、同業他社のとの競争に勝ちながら生き残っていく、なんかデフレ下に逆戻りしたような、いや、お客さんが少なくなってきているのでもっと厳しいのかも。リーマン時のような爆発じゃなくて、徐々にくる厳しさなのでたちが悪いし。

 

ことしも何やかやであと1か月。

来年はどうなることでしょうか。

皆様にとっても僕にとってもよいとしてあることを願います。

 

残り少ないですががんばっていきましょう。

 

  
| - | 01:47 | comments(1) | trackbacks(0) |

>> このブログはメールで購読すると便利です(配信:FeedBurner)

メールアドレス:

コメント

てあたあ
| てsた | 2017/12/16 1:18 AM |

コメントする







この記事のトラックバックURL:
http://toriumi.jugem.cc/trackback/2600

トラックバック

| | |

最新の記事

ブログ記事カテゴリー

アーカイブ

その他

Copyright (C) toriumi@blog. All Rights Reserved.

△ いちばん上に戻る