不動産ネット営業・集客・成約によく効くブログを目指します。

<< ネットの時代は、けっきょくはホームページやSEOとかのネットのテクニックの時代ではなく、リアルな営業対応やリアルな経営方針といった本質が問われる時代だと思います。 | main | 鳴りそうな?不動産リフォームのチラシ集客 >>

不動産業者さんのネットレビューについて

Category:- Date:2018.04.04 Wednesday

さっき書いたブログ、ちょっとわかりやすく書きますね。

 

Googleレビューが容易ならざる事態になってきてます。

さっき、書いたんだけど下記のくだりね。

そのためには、ホームページ新しくするとかそういうことではなくて、自社のサービス内容や営業姿勢やその見せ方など、ネットとリアルをうまく改善していかないと、集客も成約も難しい時代になったのだと思います。

 

実際に、ネット見てても、最近はGoogleマップに出るレビューが発達してきていて、一般ユーザーのレビューが忌憚なく載せられています。すぐに決めさせようとする、客にため口を使う、しつこいウザい、いろいろネガティブな意見が書き込まれています。ぜひ自分の地域で検索してみてみてください。

これらのネガティブレビューは消せません。たぶんグーグルに言ったところで簡単には消してくれません。さらには、レビューは時間がたてばたつほど溜まっていくもの、顧客満足が高い業者は良いレビューがたまっていき、信頼が見える形になってきますが、そうでない業者は悪評がたまってきます。

 

これに気づいてない業者さんが多いのが実情です。

SEOなんかよりこっちのほうがよっぽど重要なのに。

そのうち、良いレビューがついてない業者には客が寄り付かないんじゃないかと思います。

 

悪評とは、下記の画像のような感じね。適当に検索してグーグルマップから拾ってきました。

 

 

ネット上の不動産屋レビュー

 

 

実際の評判が悪い会社はこういうの出るわけよ。

 

まだまだGoogleのレビューは少ないけど、徐々に増えてきてる。

 

当たり前だよね。いまや何かかを探すときはグーグルで、お店や会社などを探すときには、トップには現在地を中心とした範囲でマップ情報出るでしょ?とくに自宅でスマホで探してると自宅から近い不動産屋出てくるから見るでしょ?その前にレビュー見て悪いレビューの会社は避けるでしょ?

 

上記のようなレビュー見たらどうですか。まっさきにこういう会社は避けませんか。

 

上記の会社が上記のままの営業姿勢を貫けば、普通に考えて、悪いレビューがたまっていく一方ですよね。

自分の姿勢は変えないでこれを改善するには、人を雇ってやらせレビューを書くしかない。でもそんなやらせレビューはすぐ見抜かれます。そういうのに人は敏感だから。とくにネットに接している若い人ほど敏感。

 

根本的に変えていくには、やっぱり自らの営業姿勢・経営方針を変えていくしか方法はないわけです。当たり前。

お客をだましてゴリゴリアタックは、経済成長があった時代・豊富な富が社会に蓄えられてた時代とともに過ぎ去りました。

 

昔と違って、ネットと密にリンクした社会の今は、ネットの評判こそが会社の評判です。いってみれば今までは人々の中にあった信頼や評判というモノが、レビューとして具現化したといってもいいかと思います。

 

結局はね、どんな商売でも顧客に向き合って、真正直にきちんとやらないとだめってことですよ。

集客して客ツメて成約する時代はほんと終焉に向かっています。

まっとうな業者さんこそが生き残り儲かる時代、ゴリ押しするより、同じパワーで真摯に顧客に向き合ったほうがトクかと思いますよ。

 

  
| - | 02:49 | comments(0) | trackbacks(0) |

>> このブログはメールで購読すると便利です(配信:FeedBurner)

メールアドレス:

コメント

コメントする







この記事のトラックバックURL:
http://toriumi.jugem.cc/trackback/2616

トラックバック

| | |

最新の記事

ブログ記事カテゴリー

アーカイブ

その他

Copyright (C) toriumi@blog. All Rights Reserved.

△ いちばん上に戻る