不動産ネット営業・集客・成約によく効くブログを目指します。

<< 話題のニュースについてプロの見解でブログを書こう | main | 古い時代の守り方と、今時の対処の仕方(宮迫・田村両氏の謝罪会見を見て思ったこと) >>

令和もどうぞよろしくお願いいたします。

Category:日記 Date:2019.05.02 Thursday

元号変わりました。

 

昭和が長かったので平成は短い印象ですが、それでも30年、とくに平成はネットの登場&一般インフラ化のおかげで社会がガラリと変化しました。

ウォークマンもカメラもラジカセも時計も電話も財布までがスマホ1台に収まるなんて。クルマもやっと自動運転になりそうだし、まさに平成は未来への橋頭保のような時代だったのかもしれません。


ただその反面、少子高齢化が我々の予想以上の惨劇(といってもいいと思う)をもたらし、とくに地方に甚大な影響を及ぼしているように見受けられます。
すでに人口の過半が都市に暮らすようになった現代、わずか20−30年前までは賑わっていた町々もいまや見る影もなく寂れていたりします。

 

そうこう思うと、やっぱり、平成って激動だったのかもですね。

 

個人的に言えば、社会に出て、起業して、昨年は子供も生まれて、割と波乱万丈な感じでした。いまもですが。

令和はどんな年にしたいのか、よくわかりません。
令和初夢は愛人と間男に毒殺されそうになる夢を見ました。現実になってほしくはありません。

 

昨年は女房(妊婦)と子供が死にかけて軽く鬱になったりしましたから、今年こそ頑張らねばと思っていますが、気が付けばはや5月。

世界経済が微妙な天秤ゆらゆらしてるのに、消費税値上げも強行されそうですし、そうなってくると、まず景気にいい作用は望めないので困ったものです。

どちらにせよ、自分が頑張っていくほかありません。天は自らを助すくるものを助くるので。

 

日々アップデート。頑張っていきましょう。
令和もどうぞよろしくお願いいたします。

  
| 日記 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) |

>> このブログはメールで購読すると便利です(配信:FeedBurner)

メールアドレス:

コメント

コメントする







この記事のトラックバックURL:
http://toriumi.jugem.cc/trackback/2658

トラックバック

| | |

最新の記事

ブログ記事カテゴリー

アーカイブ

その他

Copyright (C) toriumi@blog. All Rights Reserved.

△ いちばん上に戻る